リンク一覧
閉じる

一般の方へ

 

建築士事務所の方へ

 

東京建築賞 | IR情報 | サイトマップ | お問い合わせ | プライバシーポリシー

ホーム > 情報BOX > 業務報酬算定基準 > 標準業務・標準外業務とは

業務報酬算定基準

実費加算方法と略算方法 標準業務・標準外業務とは 人件費資料 業務報酬算定指針 問い合わせなど

標準業務・標準外業務とは

 略算方法で業務報酬を算定する場合、原則として告示第15号の標準業務全てを行うことが基準となっている。実際の業務では不要な業務や逆に標準業務に含まれない業務も発生する。

Ⅰ:標準業務

・告示第15号別添1に掲げる業務内容及び成果図書を作成する業務で、略算方法による場合はこの業務内容全てを行うことが基準となる。


Ⅱ:標準外業務

活動内容



 

ページ先頭へ