リンク一覧
閉じる

一般の方へ

 

建築士事務所の方へ

 

東京建築賞 | IR情報 | サイトマップ | お問い合わせ | プライバシーポリシー

ホーム > 情報BOX > BOOK・刊行物

BOOK・刊行物

実務書 建築士事務所の業務書式 建築関係法令等の書式 構造標準図 耐震改修標準図 木造耐 震改修工事標準図 表示板類

耐震改修標準図(2016年版)

概要

 平成23年から開始された緊急輸送道路沿道建築物の耐震化対策などに伴い、大規模な建物や狭小な敷地に立地する建物などに対する高度な技術を要する耐震改修工事が増大しています。本会は、耐震改修標準図の作成により、耐震改修設計の設計品質の向上と業務効率の改善を図り、併せて耐震改修工事の施工品質の向上にも寄与したいと考えています。
 本耐震改修標準図では図-1に〇印を付した補強工法の標準仕様、同図に●印を付した補強工法の標準図を網羅しています。

図-1 本耐震改修標準図で網羅している補強工法(○●で表示)


耐震改修標準図の構成

耐震改修設計特記仕様 1枚 合計11枚 解説43ページ付き
耐震改修標準仕様 6枚
耐震補強標準図 4枚

使用方法

 耐震改修標準図は、JWCAD、DRACAD、AUTOCADの3種類のA2版サイズのCADデータで作成しています。このCADデータに貴事務所の図面枠などを加えて使うことができます。
 詳しくは製品内にある耐震改修標準図解説をご覧下さい。

販売終了図書について

活動内容



 

ページ先頭へ