リンク一覧
閉じる

一般の方へ

 

建築士事務所の方へ

 

東京建築賞 | IR情報 | サイトマップ | お問い合わせ | プライバシーポリシー

ホーム > NEWS一覧 > 非木造建築物の耐震実務者講習会のお知らせ

詳細ページ

非木造建築物の耐震実務者講習会のお知らせ

2019年10月23日

耐震診断等を実施する技術者(建築士)の方と、建築物の所有者(関係技術者含む)の皆様を対象に、耐震改修に関するセミナーを下記日程で開催いたします。
建物の耐震化については、まだ手付かずの建物が多く残されています。改めて安全なまちづくりのための耐震化の必要性、耐震改修の実際の進め方などについて考えます。
今回は補強設計に関する技術的な留意点のほか、すでに耐震改修を終えた事例から、実際の改修計画で特に重点を置いた部分、起こりうる困難やトラブルの解決に苦心した過程を会員事務所の方々にご紹介いただきます。
今回は下記の事例をご紹介いたします。
 (1) 商業ビルの改修事例:営業を続けた状態での改修事例
 (2) 減築による耐震改修事例
 (3) 複合用途建物(上階共同住宅、下階事務所)の改修事例
 (4) 病院の改修事例:病院機能を維持しながらの改修事例
 (5) 検査済証のない建物の改修事例:耐震改修及びホテルへのリノベーションを行い適合建物にした。
 (6) 図面が無い建物の改修事例:他社診断建物の改修設計を実施した。
 セミナー終了後には、建築技術者による耐震個別相談も無料で行いますので、ふるってご参加ください。
【日時】 令和元(2019)年11 月19 日(火)・令和2(2020)年1 月21 日(火)
     14:00 ~ 17:30 (受付開始13:30 ~)
【会場】 当協会 会議室
【定員】 100 名(各回先着順) ※定員になり次第、受付を締め切ります。
【受講料】 無料
【申込方法】 添付の申込書兼受講券でお申し込み下さい。
【申込期限】 初回(11/19)→令和元(2019)年11月15日(金)
      2回目(1/21)→令和2(2020)年1月17日(金)
【講習会の構成(予定)】
  ・特定緊急輸送道路沿道建築物の耐震化推進に向けた取組
  ・特定緊急輸送道路沿道建築物の補強計画事例
  ・耐震改修事例の紹介
  ・技術者による耐震個別相談
  ※ 受講者には、上記内容をまとめたテキスト冊子を無料配布します。
  ※ 建築CPD 情報提供制度認定プログラムとして申請予定(3単位)

活動内容



 

ページ先頭へ