OUTLINE

若手建築士等の相互啓発や交流を深め、東京都建築士事務所協会の発展に寄与します。

青年部会とは?

一般社団法人東京都建築士事務所協会青年部会とは、2013年7月に設立いたしました。建築士のプロフェッショナル集団として、以下の4本柱の下、若手建築士等の相互啓発を図るとともに交流を深め、東京都建築士事務所協会の発展に寄与することを目的としています。
2020年9月時点で会員は約132名となり、新規会員募集中です。
活動予定は、本会ホームページのNEWSに掲載していきますので、是非ご参加くださいませ。

青年部会とは
青年部会の4本柱

旧15号と原則的には同じで、以下に掲げる各経費を積み上げたものとなる。

1.社会貢献

地域社会のために団結して社会貢献を目指す。建築士のプロフェッショナル集団として活動する

2.若手育成

若い世代との交流。次世代後継者の育成を目指す。建築の社会の現状や将来性などを語っていく。

3.技術向上

建築の社会情勢は日々変わっていく。勉強会や見学会などを開き青年部のレベルアップを図る。

4.団体交流

青年部として積極的に他団体との交流を行う

会員資格

本部会の会員は、東京都建築士事務所協会正会員に所属する50歳未満の専任者及び所員も含む。ただし、会員は事業年度の途中で50歳になった場合でも、事業年度満了まで継続するものとする。
(建築士資格の有無は問いません)

会員の任期 4月1日~翌3月31日(1年ごと。役員の任期は2年)
青年部会の年会費は無料です

入会案内・申込書および各種資料
役員紹介
部会長
村田雅利(足立支部)
副部会長
宮﨑勲(北支部)
金本成叔(江戸川支部)
太田宏正(千代田支部)
幹事
倉部広大(新宿支部)
石川昂(台東支部)
小原弘太郎(世田谷支部)
小林幸司(杉並支部)
宮本明彦(八王子支部)
過去の活動実績
工作教室
飛沫防止ガードスタンド
2020年10月UP

簡単に揃う材料で作成しています。飲食店や会議用に、動画を見ながらぜひ作ってみましょう!!

工作教室
街並み模型

用紙・のり・ハサミ(カッター)があれば作れます!
今後、定期的に更新していきますので、一緒に素敵な街並みをつくりましょう!
用紙はA4で作成可能です。(厚紙がおすすめ)